岡田義徳『島津忠敬』役


岡田 義徳(おかだ よしのり)

1977年3月19日
俳優。アミューズ所属。
岐阜県揖斐郡大野町出身。血液型はAB型。
姉は女優の岡田理江。岐阜県立池田高等学校卒業。
テレビ東京のバラエティ番組「浅草橋ヤング洋品店」にて、
姉とともに、モデルオーディションを受けたことが
デビューのきっかけとなった。
2004年12月28日に放送された「run for money 逃走中」では
みごとに逃げ切り、60万円を獲得した。
大のコーラ好きで居酒屋でコーラが取り扱ってないと分ると
不機嫌になりコンビニで大量に買い込んだ。


出演作品

[編集] テレビドラマ
正義は勝つ - 高岡淳平 役(高校生時代)
イグアナの娘 - 岡崎昇 役(1996年、テレビ朝日系)
ナチュラル 愛のゆくえ - 弓削佑久 役(1996年10月〜12月、日本テレビ系)
A side B(BS-i)
世界で一番パパが好き - 清水賢太 役 (1997年7月〜9月、フジテレビ系)
甘辛しゃん - 榊拓也 役(1997年10月〜1998年3月、NHK)
おそるべしっっ!!!音無可憐さん - 武田軍司 役(1998年1月〜3月、テレビ朝日系)
可愛いだけじゃダメかしら? - 内田コウジ 役
おふくろの旅立ち
花村大介−第4話ゲスト 桑野篤志役(2000年、フジテレビ系)
カバチタレ!(2001年1月〜3月、フジテレビ系)
マリア - 遠藤新之助 役(2001年7月〜9月、TBS系)
木更津キャッツアイ - うっちー役 (2002年1月〜3月、TBS系)
太陽の季節 (2002年7月〜9月、TBS系)
大奥 - 今岡真之介 役(2003年4月〜6月、フジテレビ系)
ビギナー - 田中一朗:修習生役 (2003年10月〜12月、フジテレビ系)
スカイハイ(2003年、テレビ朝日系)
国盗り物語 - 木下藤吉郎 役(2005年、テレビ東京系)
不機嫌なジーン - 阿部啓太役(2005年1月〜3月、フジテレビ系)
野ブタ。をプロデュース - 横山武士 役(2005年10月〜12月、日本テレビ系)
世にも奇妙な物語 「雨の訪問者」(2006年3月、フジテレビ系)
ウメ子(2005年12月、TBS、原作は阿川佐和子の第15回坪田譲治文学賞作品)
吾輩は主婦である - 小松 役(2006年5月〜7月、TBS系)
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 - 前野範人 役(2006年11月、フジテレビ系)
笑える恋はしたくない(2006年12月、TBS系)
ユキポンのお仕事 - 丸川ユキポン 役(2007年4月〜6月、テレビ東京系)
セクシーボイスアンドロボ - 名梨秀吉 役(2007年4月〜6月、日本テレビ系)
花ざかりの君たちへ - 芦屋静稀 役(2007年7月〜9月、フジテレビ系)
(ウィキペディアより引用)



樋口可南子『お幸』役


樋口 可南子(ひぐち かなこ)

1958年12月13日
日本の女優。本名、糸井 可南子(いとい かなこ)
新潟県加茂市生まれ。新潟県立加茂高等学校出身。
在学中から才色兼備で名高かった。女子美術大学在学中、
銀座のあんみつ屋でアルバイトしているところをスカウトされ、
20歳の時にTBS系列テレビドラマ『ポーラテレビ小説・こおろぎ橋』
で主演デビュー。山田詠美原作による映画『ベッドタイムアイズ』
(1987年)の大胆な濡れ場シーン、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集
『ウォーター・フルーツ』(1991年)でも注目を浴びる。
また谷崎潤一郎原作の映画『卍』では原作通りレズビアンの
若い女性を演じて話題をさらう。1993年(平成5年)
妻子がいたコピーライターの糸井重里と結婚。
樋口の略奪婚であった。近年の映画出演は、
『阿弥陀堂だより』(2002年)、『CASSHERN』(2004年)、
『明日の記憶』(2006年)など。1983年にはLP「からたちの花が,
咲いたそうだよ。」(作詞作曲には松本隆,南佳孝,井上陽水,
戸川純,忌野清志郎らが参加)を発売。
「樋口可南子ショー」を行ったことがある。

映画

卍(まんじ)(1983年)
湾岸道路(1984年) - 杉本芙美子 役
男はつらいよ 寅次郎恋愛塾(1985年)
ベッドタイムアイズ(1987年) - キム 役
座頭市(1989年)
陽炎(1991年)
阿弥陀堂だより(2002年) ‐ 上田美智子 役
昭和歌謡大全集(2003年)- スズキミドリ 役
沙羅双樹(2003年) - 伊東昌子 役
CASSHERN(2004年) - 東ミドリ 役
阿修羅城の瞳(2005年) - 美惨 役
明日の記憶(2006年) - 佐伯枝実子 役
オリヲン座からの招待状(2007年)

テレビドラマ

風神の門(1980年) ‐ 青子 役
峠の群像(1982年) ‐ 嶋屋美波 役
ロマンス (朝ドラ)(1984年) ‐ 小島はる 役
日本の面影(1984年) ‐ 西田クラ 役
独眼竜政宗(1987年) ‐ 淀殿 役
太平記(1991年) - 花夜叉 役
甘辛しゃん(1997年) ‐ 神沢(榊)ふみ 役
黄昏流星群(1998年) ‐ 目黒誠子 役
蜜蜂の休暇(2001年) ‐ 桜木はる子 役
ディロン〜運命の犬(2006年) - 里中麻利 役
篤姫 (NHK大河ドラマ)(2008年) ‐ お幸 役
(ウィキペディアより引用)



長塚京三『島津忠剛』役


長塚 京三(ながつか きょうぞう) 

1945年7月6日-)は東京都世田谷区出身の俳優。
早稲田大学文学部演劇科中退、ソルボンヌ大学卒業。
留学中に仏映画「パリの中国人(原題:Les chinois à Paris)」
の主役オーディションに受かり俳優デビュー。
若手のころは悪役が多かったが、洋酒のコマーシャルなどで、理想の
上司像がキャラクターイメージとして定着し、
誠実で思慮ある上司の役が主流になる。
二児をもうけた後、離婚し、以降は独身を貫いている。
なお、俳優で劇団阿佐ヶ谷スパイダースの主宰でもある
長塚圭史は息子であり、2000年の一人芝居「侍」
上演時には演出を受けた。

テレビドラマ

大空港'92
花神 (土方歳三)
西部警察
西部警察 PART-III(悪役での出演、ニセスーパーZを製作し、大門に勝負を挑む)
草燃える(1979年 NHK大河ドラマ:山木兼隆役)
眠狂四郎円月殺法(1982年、テレビ東京)
中卒・東大一直線 - もう高校はいらない -(1984年、TBS)
愛の嵐 華の嵐 夏の嵐(1986、東海テレビ 『嵐三部作』)
セーラー服通り(1986年、TBS)
独眼竜政宗(1987年、NHK)
痛快!ロックンロール通り(1988年 TBS)
京都サスペンス「マルゴォの杯」(1988年12月、関西テレビ放送・東映)
火曜サスペンス劇場「向かいの家」(1991年5月、日本テレビ・総合プロデュース)
世にも奇妙な物語 『息子帰る』(1991年、フジテレビ系)
世にも奇妙な物語 『女優』(1991年、フジテレビ系)
課長サンの厄年(1993年 TBS)
泣きたい夜もある(1993年 毎日放送/TBS)
炎立つ (源頼朝)
お姉さんの朝帰り1,2(1994年 ABC)
アリよさらば(1994年 TBS)
敷二礼二(1994年 TBS)
輝く季節の中で(1995年 フジテレビ)
輝け燐太郎(日曜劇場、1995年 TBS)
ナースのお仕事シリーズ(1996年〜フジテレビ系)
きっと誰かに出会うために(1996年 テレビ東京)タクシー運転手役(ストーリーテラー)
理想の上司(日曜劇場、1997年 TBS)
ニュースの女
真夜中の雨
きみはペット
NHK月曜ドラマシリーズ オーダーメイド〜幸せ色の紳士服店〜(2004年 NHK)
しあわせのシッポ(2002年、TBS系)
夢で逢いましょう(2005年、TBS系)
A side B(BS-i)
篤姫(2008年、NHK)島津忠剛役

(ウィキペディアより引用)





平幹二朗『調所広郷』役


平 幹二朗(ひら みきじろう)

1933年(昭和8年)11月21日
日本の俳優。広島県広島市小網町(現中区小網町)出身。
長男は俳優の平岳大。
広島県立上下高等学校卒業後、俳優座養成所に5期生として入所。同期に木村俊恵・今井和子・藤田敏八(後に監督)ら。1956年俳優座座員となり、同年『貸間探し』で初舞台。以後、『千鳥』『四谷怪談』『ファウスト』などに出演。端正な容姿と、スケールの大きさを感じさせる演技で注目され仲代達矢とともに同座の若手ホープと目される。

1963年テレビドラマ『三匹の侍』にレギュラー出演。五社英雄演出によるリアルな殺陣シーンで、テレビ時代劇の流れを大きく変えたこの作品で、ニヒルな浪人役が人気を集めた。お茶の間にもお馴染みの顔となり、時代劇を中心に多くの主演ドラマを持った。1968年フリー。同年劇団四季の『ハムレット』で主役を演じ、各界から高い評価を受ける。続く『狂気と天才』などの演技も高く評価され、日本を代表する舞台俳優の一人となる。テレビドラマでは、1970年『樅の木は残った』、1973年『国盗り物語』とNHK大河ドラマで2度に渡って主演。大河ドラマではその後も助演として出演。1988年放送の『武田信玄』では、武田信虎役で横暴な支配者と失意の流浪者という全く相反する姿を演じている。1992年放送の『信長 KING OF ZIPANGU』では織田家をかどわかす架空の祈祷師・加納随天役で、不可解さと迫力に満ちた演技を見せつけた。

1976年に蜷川幸雄演出『近代能楽集 卒塔婆小町』に主演。以降、『王女メディア』『近松心中物語』『NINAGAWAマクベス』『タンゴ・冬の終わりに』『テンペスト』『グリークス』など数多くの蜷川演出作品に主演、海外公演でも高い評価を得る。1993年には、東京グローブ座でシェイクスピア全37作品上演に挑戦するという壮大な計画を発表。以後『マクベス』(1993年)、『ハムレット』(1994年)、『オセロ』(1995年)、『十二夜』(1995年、1998年)、『リア王』(1997年)、『テンペスト』(2000年)など、着実に実行している。1970年に女優の佐久間良子と結婚し、一男一女に恵まれたが、1984年に離婚している。

代表作は前記の他に、舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』『俊寛』『鹿鳴館』、映画『他人の顔』『天城越え』、テレビドラマ『新選組始末記』『義経』『けものみち』など


テレビドラマ

三匹の侍(1963年-1969年、フジテレビ)
渥美清の泣いてたまるか(1966年-1968年、TBS)
眠狂四郎(1967年、フジテレビ)
樅ノ木は残った(1970年、NHK)原田甲斐役
君は海を見たか(1970年、NTV)
半七捕物帳(1971年、NET)
国盗り物語(1973年、NHK)斎藤道三役
幡随院長兵衛 お待ちなせぇ(1974年、NET)
花の生涯(1974年、NTV)井伊直弼役
はぐれ刑事(1975年、NTV)
放浪家族(1975年、MBS)
新選組始末記(1977年、TBS)
おせん(1977年、TBS)
不毛地帯(1979年、MBS)壱岐正役
聖女房(1979年、NTV)
岡っ引どぶ(1981年、フジテレビ)
文吾捕物帳(1981年、テレビ朝日)
迷探偵記者羽鳥雄太郎と駆出し女刑事(1985年、テレビ朝日)
教師びんびん物語(1988年、フジテレビ)
武田信玄(1988年、NHK)武田信虎役
源義経(1991年、日本テレビ)後白河法皇役
信長 KING OF ZIPANGU(1992年、NHK)加納随天役
100億の男(1995年、関西テレビ)
剣客商売(1998年、フジテレビ)田沼意次役
北条時宗(2001年、NHK)北条重時役
蝉しぐれ(2003年、NHK)
義経(2005年、NHK)後白河法皇役
けものみち(2006年、テレビ朝日)
水戸黄門 第37部(2007年、TBS)
篤姫(2008年、NHK)調所広郷役
(ウィキペディアより引用)

高橋英樹『島津斉彬』役


高橋英樹(たかはし ひでき)

1944年2月10日
千葉県木更津市出身の俳優、タレント。
私立市川高等学校、日本大学芸術学部演劇学科卒業。本名、同じ
小さい頃から映画や小説が好きで役者に憧れていた高橋は厳しい親の反対を押し切り、日活のオーディションに受かり役者を志す。 1961年、日活から映画デビュー、石原裕次郎や小林旭の実測身長よりはるかに高い長身と圧倒的な美男ぶりで、人気を呼ぶ。だが、股下が短かった為(本人曰く)アクションや青春ものでは主役がなかなか回ってこなかった。そこで、着流しを着ての時代劇や任侠はどうだということで1963年、10代にして貫禄充分の英樹は「男の紋章」を初めとする任侠映画シリーズの主演スターとして活躍、多くの任侠映画に出演。しかし日活は客が入らず、1971年、ポルノ映画会社に変わってしまう。これを機にテレビに活躍の場を移す。数々のテレビ時代劇シリーズに主演、貴重な時代劇スターとなった。その後TV時代劇「桃太郎侍」の主役を務めるも、放映当初の視聴率はかんばしくなかったが、主題歌を歌っていた三波春夫から「お地味ですねえ。もっと時代劇はすっきりしないと」と言われたことをきっかけに、高橋の提案でそれまで原作どおりみねうちだったものを派手な殺陣に変え、黒だった服を三波ばりの白に柄の入った派手なものにし、般若の面をかぶって「ひとつ、・・・」などとセリフを言いながら登場するように変えたところ、人気が急上昇し、「遠山の金さん」と並び高橋の代表作となった。 既存の時代劇に批判的な一面もあり、「ぶらり信兵衛 道場破り」のような軽妙で意欲的な作品・役を演じてみたり、「それなりのキャリアを積んだからといって『黄門様』になろうとは思わない」と発言したりもしている。現代劇作品も多く、近年は2時間サスペンスの主演でもおなじみ。陽気さ、快活さが魅力だが、近年は年齢もあって滋味を滲ませた演技も披露している。またバラエティ番組でもたくみなトークで活躍。殺陣の上手さは、スピードや気迫、その綺麗さから存命の時代劇俳優の中で一番とも称される。2007年3月4日に高橋が「いつみても波瀾万丈」に出演した際、最近は殺陣をやってないことについて、「本当は殺陣やりたいんですよ。自信あるんです!」とアピールしていた。

長女は現在フジテレビアナウンサーでもあるマーサこと、高橋真麻。真麻が生まれるまでに高橋夫婦は3度の流産を経験しており、念願の子供であった。バラエティに出るようになったのは「パパは何でSMAPといっしょに出ないの?」という真麻の発言があったからだという。2007年3月4日に高橋が「いつみても波瀾万丈」に出演した際、番組から「こんな理想的なパパはいないと思う」といった真麻の手紙を紹介され、うっすら涙を浮かべた。

デビュー当時に共演した浅丘ルリ子には公私にわたって指導を受けており、今でも頭が上がらないとのこと。

「明確な限度額の設定が無い」と言われるブラックカードを所持している。


テレビ

竜馬がゆく(1968年NHK大河ドラマ)
鞍馬天狗
旗本退屈男(1970年 フジテレビ)
おらんだ左近事件帖(1971年 フジテレビ)
隼人が来る(1972年 フジテレビ)
ぶらり信兵衛 道場破り(1973年 フジテレビ)
編笠十兵衛(1974年 フジテレビ)
十手無用 九丁堀事件帖(1975年)
桃太郎侍(1976年)
判決(1978年)
生きる(1981年、テレビ朝日)
遠山の金さん(1982年)
三匹が斬る!(1987年)
江戸の用心棒(1994年)
さむらい探偵事件簿(1996年)
春の坂道(NHK大河ドラマ)
国盗り物語(1973年NHK大河ドラマ 織田信長役)
花神(1977年NHK大河ドラマ 河井継之助役)
京都かるがも病院
喧嘩安兵衛 決闘高田ノ馬場(1989年)
翔ぶが如く(1990年NHK大河ドラマ 島津久光役)
次郎長三国志(1991年 テレビ東京 清水次郎長役)
平清盛(1992年TBS 後白河法皇役)
織田信長(1994年 テレビ東京 織田信長役)
次郎長三国志 勢揃い二十八人衆喧嘩旅!(1998年 大前田英五郎役)
影武者徳川家康(1998年 徳川家康/世良田二郎三郎役)
北条時宗(2001年NHK大河ドラマ 毛利季光役)
義経(2005年NHK大河ドラマ 藤原秀衡役)
忠臣蔵 瑤泉院の陰謀(2007年 テレビ東京 柳沢吉保役)
西村京太郎トラベルミステリー(土曜ワイド劇場)2代目十津川警部役
高橋英樹の船長シリーズ(土曜ワイド劇場)
慶次郎縁側日記(木曜時代劇)
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!
新装開店!SHOW by ショーバイ!!
新装開店!SHOW by ショーバイ2
クイズ日本人の質問
ダウンタウンDX
奇跡の扉 TVのチカラ
新船長の航海事件日誌(2006年 土曜ワイド劇場 高杉英雄役、友情出演)
笑っていいとも
ごきげんよう
(ウィキペディアより引用)

涼風真世『お由羅』役


涼風真世(すずかぜ まよ)

1960年9月11日
日本の女優、声優、歌手。本名:森永佳奈女(もりなが かなめ)。
宮城県石巻市出身。愛称は本名のかなめ。
個人事務所の名称にもなっている。身長165cm、血液型O型。
大阪薫英女子高等学校卒業。


十條製紙(現:日本製紙)社員の父のもと石巻に出生。
家族は他に母・姉。父の転勤に伴い後に北海道釧路市、
富山県高岡市、大阪市
(高岡市内に家を建てていたこともあり父と涼風の二人のみ)へ転居。

1981年に宝塚歌劇団に入団。黒木瞳、真矢みき、
毬藻えりなどと同期入団である。「春の踊り」で初舞台。
以後、歌唱力に秀でたフェアリータイプの男役スターとして
歩み1991年「ベルサイユのばら・オスカル編」で月組トップスター
に就任、2年目の1993年7月に「グランド・ホテル」で退団。
以後はテレビドラマや舞台、映画などで活躍。歌手として
CDもリリースしている。

2004年7月、サントリー社員で元ラグビー日本代表、
早稲田大学ラグビー部コーチの今泉清と結婚した。
なお結婚にあたり夫・今泉が森永姓を名乗ったため、
涼風は結婚後も戸籍上は森永姓である。


テレビドラマ

テレビ東京系時代劇織田信長(濃姫役)
京都の芸者弁護士事件簿シリーズ
板橋マダムス
天花
エスパー魔美(佐倉花枝)
NHK大河ドラマ
秀吉(おたき)
元禄繚乱(鷹司信子)
利家とまつ〜加賀百万石物語〜(孝蔵主)
篤姫(お由羅)
大岡多聞の事件日誌
魚河岸のプリンセス(平野文)
名奉行! 大岡越前
相棒
(ウィキペディアより引用)



長門裕之『島津斉興』役


長門 裕之(ながと ひろゆき)

1934年1月10日
日本の俳優。本名は加藤 晃夫 (かとう あきお)。
京都府京都市中京区生まれ。

日本を代表するベテラン俳優の一人。
戦後、映画製作を再開した日活に入社。
『太陽の季節』、『狂った果実』などの太陽族映画に主演し、
デビュー間もない石原裕次郎と共演したほか、
今村昌平監督とコンビを組み、印象深い演技を残した。
1962年に日活を退社してフリーとなり、各社の映画に出演するほか、テレビにも進出。大映テレビ作品や2時間ドラマなどに出演。

花園高等学校卒業から立命館大学文学部中退。
妻は女優の南田洋子、実弟は俳優の津川雅彦、
父は沢村国太郎、母はマキノ智子である。叔父に加東大介、
叔母に沢村貞子、祖父には「日本映画の父」と呼ばれる牧野省三、
狂言作者の竹芝伝蔵、姪に女優の真由子をもつという芸能一家。
沖縄アクターズスクール校長マキノ正幸は母方のいとこ。

吉田義男(元阪神タイガース監督)は大学の同期。

麻雀に造詣を持ち、自宅に雀荘部屋を持っており、
麻雀を楽しんでいる。


テレビドラマ

横堀川(1966年・NHK)吾平役
天と地と(1969年・NHK大河ドラマ)
赤い疑惑(1975年 - 1976年・TBS系ドラマ)
赤い衝撃(1976年 - 1977年・TBS系ドラマ)
おていちゃん(1978年・NHK連続テレビ小説) 大沢伝太郎(ヒロインの父)役 - ヒロインは叔母の沢村貞子がモデルであるため、自らの祖父に当たる役であった
虹を織る(1980年・NHK朝の連続テレビ小説) 島崎賢次郎(ヒロインのおじ)役
徳川家康(1983年・NHK大河ドラマ) 本多重次役
八代将軍吉宗(1995年・NHK大河ドラマ) 徳川光圀役。徳川綱吉役の実弟・津川雅彦と共演
太陽にほえろ!では、ボス(石原裕次郎)が病気療養を終えて復帰した際、犯人役としてゲスト出演した
特捜最前線(テレビ朝日系ドラマ) 蒲生警視役
私鉄沿線97分署(テレビ朝日系ドラマ) 滝村捜査課長役
少女に何が起ったか(1985年・TBS系ドラマ)音楽大学の主任教授・東役
スケバン刑事シリーズ(1985年:フジテレビ系ドラマ) 暗闇指令役
パート1は前半は一話完結、後半は続き物という体裁であり前半は声とシルエットだけの出演、エンディングでのキャスト紹介で大きく「?」とされていた。後半の途中で顔が出て以降は名前がクレジットされた。なおパート2は暗闇指令が主人公サキを裏切るハードな展開で、最終回で正義を取り戻すシーンがシリーズを通して唯一決戦場に自ら足を運んだ、最大の見せ場となった。「?」の表記されていた時、当時見ていた方の大半は声と口調から長門とピンと来た方も多かった。
スチュワーデス物語(1983年・TBS系ドラマ) 主人公の継父・松本役
池中玄太80キロシリーズ(日本テレビ系ドラマ) 楠木役
プロゴルファー祈子(フジテレビ系ドラマ)丸元賢三役
八百八町夢日記(1989年・日本テレビ系ドラマ)観音寺伝蔵役
相棒(テレビ朝日系ドラマ) 北条晴臣(閣下)役(実弟・津川雅彦と共演)
サラリーマン金太郎3(2002年・TBS系ドラマ) 総会屋・大須賀義助役(実弟・津川雅彦と共演、劇中で対立する役柄が話題に)
月曜ミステリー「陰の季節5 事故」(2003年3月17日、TBS)
菊次郎とさき(2003年・テレビ朝日系ドラマ)
『戦国自衛隊 関ヶ原の戦い』(CTV、2006年) 本多正信役(実弟・津川雅彦と共演)
報道特別ドラマスペシャル『生と死を分けた理由…アース・クエイク 平成18年春・東京大震災』(日本テレビ系、2006年4月3日放送)
鬼平犯科帳(フジテレビ系ドラマ)相模の彦十役
どんど晴れ(2007年・NHK連続テレビ小説) 
(ウィキペディアより引用)



山口祐一郎『島津久光』役


山口 祐一郎(やまぐち ゆういちろう)

1956年10月5日
日本を代表するミュージカル俳優。鹿児島県出身、
小学校時代に東京都へ転居・以降同地で育つ。
明治大学法学部中退。 186cm O型。結婚経験なし
1979年劇団四季入団。ミュージカル『コーラスライン』の
オーディションを、合唱のオーディションと間違えたのが
入団のきっかけとなった。ダンスができないため
オーディションには不合格となったものの、
演出家から声をかけられた。在団中の代表作に
『ジーザス・クライスト=スーパースター』ジーザス役、
『オペラ座の怪人』のタイトルロール等が挙げられる。

1996年に退団後は主に東宝ミュージカルを中心に活躍。
代表作としては、『レ・ミゼラブル』ジャン・バルジャン役、
『エリザベート』のトート役。『ダンス・オブ・ヴァンパイア
(原題 TANZ DER VAMPIRE)』にクロロック伯爵役。
他多数出演中。2006年11・12月帝国劇場公演 世界初演
ミュージカル『マリー・アントワネット』にカリオストロ役と
して出演した。2007年4・5月帝国劇場公演の
『マリー・アントワネット』ではカリオストロの新曲
『Illusion〜或いは希望』が追加され、パワーアップされた
公演となった。

現在は2007年6・7・8月帝国劇場及び9・10月博多座公演
『レ・ミゼラブル』にジャン・バルジャンとして出演している。
また、2007年11・12月帝国劇場公演『モーツァルト!』
にコロレード大司教役での出演が決まっている。

2008年放送予定のNHK大河ドラマ「篤姫」に島津久光(島津忠教)役
として出演することが発表された。

2004年に『エリザベート』のトート、『レ・ミゼラブル』の
ジャン・バルジャンの役の演技に対して第29回菊田一夫演劇
大賞を受賞している。

端正な顔立ちと劇場全体を包み込むような圧倒的な声量により、
男女を問わず人気が高い。

トーク番組などに出演すると、テンションが高すぎて
司会者がタジタジとなっていたことがある。
基本的にテレビ番組で歌を披露することはないといってよい。

また、演技について山口は「ミュージカルの演技よりも
テレビドラマの演技の方が難しい」と考えているといわれる。

テレビドラマではミステリアスな役をやることが多い。
(ウィキペディアより引用)


真野響子『大久保フク』役


真野 響子(まや きょうこ)

本名;柴本 苑子
1952年2月9日
神奈川県出身の女優及び金沢大学講師。血液型はA型、身長166cm。
夫は柴俊夫、娘は柴本幸。妹は眞野あずさ。
清泉女学院中学・高等学校、桐朋学園大学卒業。
1959年から61年までサンフランシスコで暮らし、
その後劇団民藝に入団。2001年に「ちゅらさん」で再び注目される。
2002年にはFIFAワールドカップJAWOC理事長、
神戸市立森林植物園の名誉園長に就任。
「燃える秋」ではヌ−ドシーンがあるが、
他の女優の吹き替えと言われている。
角松敏生の2ndアルバム「WEEKEND FLY TO THE SUN」に収録されて
いる「CRESCENT AVENTURE」は彼女をイメージして作られた楽曲である

テレビドラマ

出逢い(1973年)
風と雲と虹と(1976年) ‐ 良子 役
草燃える(1979年) ‐ 北条保子 役
御宿かわせみ(1980〜1983年) ‐ 庄司るい 役
凛々と(1990年)
炎立つ(1993年)
父さんは森に隠れる(1997年)
ちゅらさん(2001年〜) ‐ 上村静子 役
(ウィキペディアより引用)

的場浩司『有馬新七』役


的場 浩司(まとば こうじ)

1969年3月28日
日本の俳優。埼玉県上尾市出身。運送業の家庭に生まれる。
スポーツは、柔道・ボクシング・野球他。趣味は、自動車・バイク
・身体を動かすこと・スキューバダイビング。
埼玉県上尾市立大石南中学校卒業、埼玉県立上尾東高等学校中退。
最終学歴は帝京高等学校卒業。家族は妻、長女、長男
オフィスジュニア所属。
1987年、トラックドライバーをしていた素人の頃に
暴走族関連の雑誌に登場していたのをバラエティー番組
「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の演出だったテリー伊藤が
見かけ、編集部に連絡を取ったのが芸能界デビューのきっかけ。
同番組での不良少年達を野球で更生させるという企画において
チーム「爆苦連亡世」(ばっくれんなよ)のリーダー格として
存在感を示し人気を獲得。その後、1989年の映画『首都高速
トライアル』で本格的にデビューを果たし、同年のテレビドラマ
・『はいすくーる落書』『ママハハ・ブギ』でその名は
全国区となる。一時期ロックグループ「炎達」(ファイヤーズ)
で歌手としても活動した。
テレビドラマや映画を中心に個性的且つ確かな演技を見せ幅広い層から人気を獲得している。
近年はバラエティ番組への進出も目覚しく、
子煩悩ぶりや度々遭遇する「緑色の宇宙人
(本人曰く『ゴム男』)」や自宅に出現するという
「鳥男(カラスの身体に中年男性の顔が付いているらしい)」
に関する話題などを展開。お茶の間の人気を獲得している。

テレビドラマ

はいすくーる落書(1989年、TBS)
ママハハ・ブギ(1989年、TBS)
予備校ブギ(1990年、TBS)
ADブギ(1991年、TBS)
素顔のままで(1992年、フジテレビ)
誰かが彼女を愛してる(1992年、フジテレビ)
信長 KING OF ZIPANGU(1992年、NHK):信長の乳母子、池田恒興役
ララバイ刑事'93(1993年、テレビ朝日)
代紋TAKE2(スペシャルドラマ1993年〜1997年、NTV) 阿久津丈二役
男嫌い(1994年、TBS)
もう我慢できない(1996年、フジテレビ)
毛利元就(1997年、NHK)
職員室(1997年7〜9月放送、TBS系金曜ドラマ)
冷たい月(1998年、日本テレビ)
次郎長三国志(2000年、テレビ東京)
ビューティフルライフ(2000年、TBS)
京都迷宮案内(2000年-2003年、テレビ朝日)
利家とまつ(2002年、NHK)村井長頼役
Stand Up!!(2003年7〜9月、TBS)
FIRE BOYS 〜め組の大吾〜(2004年1月 - 3月、フジテレビ)
H2〜君といた日々(2005年、TBS)
白夜行(2006年、TBS)
特命!刑事どん亀(2006年、TBS)八重樫竜介役
太閤記〜天下を獲った男・秀吉(2006年、テレビ朝日)蜂須賀小六役
白虎隊 (2007年)(2007年、テレビ朝日)日向内記役
キッパリ!(2007年、CBC)君塚洋平役
その男、副署長〜京都河原町署事件ファイル〜(2007年、テレビ朝日)
輪違屋糸里〜女たちの新選組〜(2007年、TBS)近藤勇役
(ウィキペディアより引用)






榎木孝明『肝付兼善』役


榎木 孝明(えのき たかあき)

1956年1月5日
鹿児島県伊佐郡菱刈町出身の日本の俳優・水彩画家。
1978年劇団四季に入団(同期には声優の速水奨がいた)、1984年連続テレビ小説「ロマンス」でテレビデビューを果たし、
以来舞台やテレビ、映画、ラジオ等あらゆる分野で活躍している。
武蔵野美術大学出身ということもあり絵画に造詣が深く、
北海道美瑛町・大分県九重町・鹿児島市にアートギャラリーを
持ち、画集を出版するほか、日本各地のみならずインドや
ネパール等の国を旅をして美しい絵を残している。
映画「アダン」出演の際、五十嵐匠監督よりあばらが見えるほどの
減量を相談され、15キロも減量したことがある。
特技は、気功。現場ではいろいろな役者、
スタッフを気功にて瞬時に倒すお茶目な一面もあり、
絵画個展のファンクラブ会員限定の茶話会でも、
実技を行ったことがある。
ドラマ「浅見光彦シリーズ」では、浅見光彦役(1995年〜2002年)
を年齢により、若き中村俊介に譲った後も、
原作者である内田康夫のたっての希望により、
光彦の兄の浅見陽一郎(警察庁刑事局長・警視監)役(2003年〜)
としてシリーズ出演を継続。

テレビドラマ

連続テレビ小説「ロマンス」(NHK、1984年)
大河ドラマ「独眼竜政宗」(NHK、1986年) - 大野治長役
新大型時代劇「真田太平記」(NHK、1986年 - 1987年)
水戸黄門 第17部(1987年 TBS・C.A.L.)第2話「血染めの直訴状・八王子」 惣太郎役
愛無情(1988年)
世にも奇妙な物語 『笑う女』(1991年、フジテレビ系)
新春時代劇スペシャル「寛永風雲録」(日本テレビ、1991年) - 丸橋忠弥役
大河ドラマ「太平記」(NHK、1991年) - 日野俊基役
年末時代劇スペシャル「源義経」(日本テレビ、1991年) - 源頼朝役
連続テレビ小説「かりん」(NHK、1993〜94年)- 間宮浩平→小森浩平役
大河ドラマ「八代将軍吉宗」(NHK、1995年) - 柳沢吉保役
浅見光彦シリーズ(フジテレビ) - 浅見光彦役(1995年〜2002年)、浅見陽一郎役(2003年〜)
大河ドラマ「毛利元就」(NHK、1997年) - 渡辺勝役
時代劇ロマン「一絃の琴」(NHK、2000年) - 市橋公一郎役
「新・星の金貨」(日本テレビ、2001年)
弁護士・朝日岳之助シリーズ(日本テレビ、2001年-2005年)
「渡る世間は鬼ばかり」(TBS) - 青山久光役
大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」(NHK、2003年) - 吉岡清十郎役
「忠臣蔵〜決断の時」(テレビ東京、2003年) - 脇坂淡路守(脇坂安照)役
篝警部補の事件簿シリーズ(テレビ東京、2003年〜) - 篝俊介役
金曜時代劇「最後の忠臣蔵」(NHK、2004年) - 徳川家宣役
検事沢木正夫シリーズ(TBS、2004年〜) - 沢木正夫役
「赤い運命」(TBS、2005年)−吉野信人役
天下騒乱〜徳川三代の陰謀(テレビ東京、2006年)- 桜井半兵衛役
大河ドラマ「功名が辻」(NHK、2006年) - 浅井長政役
ドラマコンプレックス「たくさんの愛をありがとう」(日本テレビ、2006年)
「京都地検の女3」(テレビ朝日系、2006年)-最終話:和田英太郎役
「逃亡者 おりん」(テレビ東京系、2006年) -植村道悦役
「悪魔が来りて笛を吹く」(フジテレビ系、2007年)-椿英輔子爵役
NHKスペシャル「鬼太郎が見た玉砕〜水木しげるの戦争〜」(2007年8月12日放送)-木戸参謀役
(ウィキペディアより引用)

ともさかりえ『お近』役


ともさか りえ

(本名:河原理恵(旧姓:友坂)
1979年10月12日 - )は東京都出身の女優、歌手・アーティスト。
イトーカンパニー所属。身長168cm、血液型A型。
父はヘアメイクアーティスト。
堀越学園堀越高校卒、帝京大学文学部国際文化学科中退。
歌手として1996年『エスカレーション』『くしゃみ』がヒット。
2000年発売の『少女ロボット』も椎名林檎プロデュースで
注目を集め、久々のヒットを記録した。
さかともえり名義でCDを出したこともある。
夫は俳優・演出家・脚本家の河原雅彦。2004年10月に長男を出産。


テレビ出演作品

金田一少年の事件簿2 (1996年7-9月、日本テレビ) 七瀬美雪 役
木曜の怪談'97〜爆烈!分身娘(1997年、 フジテレビ)
FiVE(1997年4-6月、 日本テレビ)アサミ(滝川麻美)役
ともさか家の憂鬱(1997年10月 - 1998年3月、 日本テレビ)
きらきらひかる (1998年2月17日 フジテレビ) 第 6 話ゲスト 竹内幸恵 役
タブロイド(1998年10-12月 フジテレビ)白河くるみ 役
アフリカの夜(1999年4-6月 フジテレビ)木村 緑 役
ヤマダ一家の辛抱(1999年10-12月、 TBS)山田由佳里 役
君が教えてくれたこと(2000年4-6月、 TBS)雨宮繭子 役
女子アナ。(2001年1-3月、 フジテレビ)香山万里子 役
世にも奇妙な物語「ママ新発売!」(2001年 フジテレビ)
北条時宗(2001年 NHK)祥子 役
東京ぬけ道ガール(2002年 日本テレビ)
ロッカーのハナコさん(2002年8-10月、 NHK)北浦華子 役
春ランマン(2002年4-6月、 フジテレビ)川崎あかね 役
帰ってきたロッカーのハナコさん(2003年10-11月、 NHK)北浦華子 役
すいか(2003年7-9月、日本テレビ)亀山絆 役
新しい風(2004年4-6月、 TBS)新見真子 役
anego〜アネゴ〜(2005年4-6月、日本テレビ)沢木絵里子 役
上を向いて歩こう 坂本九物語(2005年、テレビ東京)
里見八犬伝(2006年1月2-3日、 TBS系)船虫 役
スタートライン〜涙のスプリンター〜 (2006年1月、フジテレビ) 水嶋響子 役
神はサイコロを振らない (2006年1-3月、 日本テレビ) 竹林亜紀 役
今週、妻が浮気します (2007年1-3月、フジテレビ系) 泉玉子 役
帰ってきた時効警察 (2007年 テレビ朝日) 第4話 ゲスト スリープ玲子 役
セクシーボイスアンドロボ (2007年 日本テレビ) 第8、9話 ゲスト 絵美理 役
(ウィキペディアより引用)






沢村 一樹『小松清猷』役


沢村 一樹(さわむら いっき)

1967年7月10日
俳優。本名は野村 耕造(のむら こうぞう)。
鹿児島県鹿児島市出身。所属事務所は研音。
鹿児島市立鴨池中学校、鹿児島県立松陽高等学校卒業。
2000年3月に結婚し、現在は二児の父である。


ドラマ出演作品

ああ探偵事務所(2004年7月〜9月、ANB)- 松戸役(第6話でゲスト出演)
忠臣蔵(2004年10月〜12月、ANB)- 浅野内匠頭役
ねばる女(2004年10月〜11月、NHK)- 水沢光輝役
雨と夢のあとに(2005年4月〜6月、ANB)- 桜井朝晴役
御宿かわせみ(2005年5月〜8月、NHK)- 畝源三郎役(第3章より)
女系家族(2005年7月〜9月、TBS)- 矢島良吉役
ガチバカ!(2006年1月〜3月、TBS)- 武田栄二役
特命!刑事どん亀(2006年4月〜7月、TBS)- 柊順平役
マチベン(2006年4月〜7月、NHK)- 松尾一成役
弁護士のくず(2006年4月〜6月、TBS)- 黒田真悟役(第6話でゲスト出演)
てるてるあした(2006年4月〜6月、ANB)- 本人役(第7話でゲスト出演)
CAとお呼びっ!(2006年7月〜9月、NTV)- 南田俊彦役
花嫁は厄年ッ!(2006年7月〜9月、TBS)- 稲葉徹役(第1・3話でゲスト出演)
今週、妻が浮気します(2007年1月〜3月、CX)- 轟真一郎役
地獄の沙汰もヨメ次第(2007年7月〜、TBS)- 森福三四郎役
(ウィキペディアより引用)



春風亭小朝『近衛忠熙』役


春風亭 小朝(しゅんぷうてい こあさ)

1955年3月6日
落語家。東京都北区出身。東京電機大学高等学校卒業。
本名は花岡 宏行(はなおか ひろゆき)。
前座名は春風亭小あさ(読み同じ)。
出囃子は『さわぎ』。キャッチフレーズは『横町の若様』。
有限会社春々堂所属。
師匠柳朝は8代目林家正蔵(後の彦六)の総領弟子。
8代目の孫弟子に当たる。また、彦六にとっては2人目の孫弟子である。
なお、彦六存命中に真打になった孫弟子は小朝だけである。
妻は、シンガーソングライターだった泰葉
(3代目林家三平の次女、7代目林家正蔵の孫)。
9代目林家正蔵と林家いっ平は義弟。
真打昇進前後にTBSラジオ『夜はともだち』のパーソナリティーを務めていたこともあり、
「くるくるダイヤル ザ・ゴリラ」のパーソナリティーの経験のある義弟との共通点の1つでもある。
2005年4月3日、MBSヤングタウンがMBSの東京スタジオから生放送された際に、
正蔵らとともに出演。そこで正蔵の物真似
(「あにちゃん、こんなの食べられまちぇんよ」)を披露し、
爆笑を買っていた。現在でも枕話でこの物真似を披露することがある。
しかも「正蔵襲名前のこぶ平時代」とは変化をつけて物真似をする周到ぶりである。
(ウィキペディアより引用)




佐々木すみ江『菊本』役

 
佐々木 すみ江(ささき すみえ)

1928年6月22日
日本の女優。東京都出身。血液型はA型、身長160cm。
東京民衆芸術劇場附属俳優養成所1期生(同期は大滝秀治)。
所属事務所はアルファーエージェンシー。
戦後、劇団民藝の結成に参加し多くの舞台に出演するが1971年に
内部で対立が起こり、下條正巳や鈴木瑞穂らと共に退団する。
その後はドラマや映画を中心に活躍。
言わずと知れたベテラン女優の1人である。


おもな出演作

テレビドラマ(NHK)

赤穂浪士(1964年) ‐ 萩原千代 役
新・平家物語 (NHK大河ドラマ)(1972年) ‐ 弐子 役
事件(1978年) ‐ 坂井すみ江 役
草燃える(1979年) ‐ 磯禅師 役
獅子の時代(1980年) ‐ 平沼もえ 役
夢千代日記(1981〜1984年) ‐ 兼子(旅館たばこ屋仲居) 役
日本の面影(1984年) ‐ 小泉チエ 役
ロマンス(1984年)
春の波濤(1985年) ‐ タネ 役
アルフ (テレビドラマ)(1986〜1990年) ‐ ドロシー 役
武田信玄(1988年) ‐ とら 役
君の名は(1991年) ‐ 角倉信枝 役
ひまわり(1996年) ‐ 長沼うらら 役
雲の上の青い空(1997年)
徳川慶喜(1998年) ‐ 瀧山 役
さくら(2002年4月〜9月) ‐ 沼田たね 役
篤姫 (NHK大河ドラマ)(2008年) ‐ 菊本 役
(ウィキペディアより引用)







小澤征悦『西郷隆盛』役

 
小澤 征悦(おざわ ゆきよし)

1974年6月6日
日本の俳優。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身。
指揮者の小澤征爾は父。元モデルで女優の入江美樹は母。
エッセイストの小澤征良は姉。ミュージシャンの小沢健二は従兄弟。
成城大学卒業。芸能プロダクションコムスシフト所属。
趣味はバスケットボールと読書。


主な出演作品

テレビドラマ
徳川慶喜(1998年NHK、沖田総司役)
最後のサムライ
乳房
フレンズ(2002年TBS・韓国MBC)
さくら(2002年NHK、桂木慶介(体育教師)役)
ひまわりさん
人情届けます 江戸・娘飛脚(2003年NHK、清太郎役)
シェエラザード〜海底に眠る永遠の愛〜 (2004年NHK)
義経(2005年NHK、源義仲役)
HTBスペシャルドラマ うみのほたる(2005年北海道テレビ)
女の一代記(2005年フジテレビ、内藤法美(越路吹雪の夫)役)
里見八犬伝(2006年TBS、犬山道節忠與役)
おいしいプロポーズ(2006年TBS)
ちいさこべ(2006年NHK)
堀部安兵衛(2007年NHK、堀部安兵衛役)
(ウィキペディアより引用)


原田 泰造『大久保利通』役

 
原田 泰造(はらだ たいぞう)

1970年3月24日
お笑いトリオ・ネプチューンのメンバーで、お笑いタレント、
俳優、ナレーターである。ボケ担当。愛称は「タイゾー」。
ワタナベエンターテインメント所属。
血液型はB型。東村山市立第二中学校−東京都立農芸高等学校卒業。

1970年3月24日、父親の故郷である広島県広島市に生まれ
3歳まで同市で、小学校1年生まで北海道札幌市で、
更に小学5年生まで東京都狛江市で育ち、
小学6年生以降は東京都立川市で育つ。
1995年、現在の妻とできちゃった結婚の後、
同じ都内の東村山市に家を建て、そこに在住。
プロフィールは東京出身と示していることがほとんどであるが、
出生した広島には全く縁がないわけではなく、
ローカル番組(『TIM神様の宿題』)の仕事で来広したことがある。
結婚の事実を公表しないまま、1998年に妻子持ちである事が発覚。
ブレイクする前に結婚したため誰も知らなかったとの事。
現在、3人の子供を持つ。ネプチューンメンバーの中では
唯一の子持ち。
高校在学中、『ねるとん紅鯨団』(フジテレビ)
に一般参加者として参加したことがあった。
ワタナベエンターテイメントに入る前はエキストラの会社におり、1991年のNHK大河ドラマ『太平記』に死体役として出演したことがある。
ネプチューンの一員としての活動だけではなく、ソロ活動も盛ん。
俳優としても注目され2000年の『編集王』(フジテレビ)で
テレビドラマで初主演を務め、その後も多くの作品に出演。
2004年公開の『ジャンプ』では映画初主演も果たした。
2005年7月、舞台「キスへのプレリュード」に主役で出演、
これにより同年度の第43回ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞(尚、その7年前にはネプチューンとして同・芸能賞
(現在の放送賞バラエティ部門)を受賞したことがある)。
2006年4月から、NHK教育テレビで放送開始の
『一期一会 キミにききたい!』のナレーションを務めるなど、
芸の幅は更なる広がりを見せている。
(ウィキペディアより引用)


小澤 征悦『西郷隆盛』役

 
小澤 征悦(おざわ ゆきよし)

1974年6月6日 日本の俳優。アメリカ合衆国カリフォルニア州
サンフランシスコ出身。指揮者の小澤征爾は父。
元モデルで女優の入江美樹は母。エッセイストの小澤征良は姉。
ミュージシャンの小沢健二は従兄弟。
成城大学卒業。芸能プロダクションコムスシフト所属。
趣味はバスケットボールと読書。

主な出演作品

徳川慶喜(1998年NHK、沖田総司役)
最後のサムライ
乳房
フレンズ(2002年TBS・韓国MBC)
さくら(2002年NHK、桂木慶介(体育教師)役)
ひまわりさん
人情届けます 江戸・娘飛脚(2003年NHK、清太郎役)
シェエラザード〜海底に眠る永遠の愛〜 (2004年NHK)
義経(2005年NHK、源義仲役)
HTBスペシャルドラマ うみのほたる(2005年北海道テレビ)
女の一代記(2005年フジテレビ、内藤法美(越路吹雪の夫)役)
里見八犬伝(2006年TBS、犬山道節忠與役)
おいしいプロポーズ(2006年TBS)
ちいさこべ(2006年NHK)
堀部安兵衛(2007年NHK、堀部安兵衛役)
(ウィキペディアより引用)

瑛太『肝付尚五郎』役


瑛太(えいた、本名:永山 瑛太(ながやま えいた)
1982年12月13日 - )は、日本の俳優である。
東京都板橋区蓮根出身。パパドゥ所属。公称身長:179cm。血液型:B型。
ドラマ『WATER BOYS』で共演した片山怜雄、
またその続編『WATER BOYS 2005夏』で共演した小出恵介と交友がある。
自他ともに認めるシャイな性格の一方、負けず嫌いな一面もある。
スポーツ(ボウリング・ダーツ等)で競う際には、
たとえバラエティ番組中のゲームであっても本気になる。
ドラマ『オレンジデイズ』で、流暢な手話を披露し、
手話指導の講師が褒めるほどの上達振りをみせる。
ドラマ『みんな昔は子供だった』の撮影中、浴槽で
「前に向かって泳ぎながら後進する」技を披露する。
これは『ウォーターボーイズ』の撮影中に習得した
シンクロナイズドスイミングの技術と思われる。
ドラマ『のだめカンタービレ』の撮影にあたり、
ヴァイオリンの演奏指導を受け、ベートーヴェンの「春」を
弾けるようになった。
ホッカイロを使ってのジャグリングが得意である。
他人と比べて耳が大きいのが特徴で、
ドラマ『アンフェア』などでも、シナリオのネタとして
使われている。
くせ毛らしい。

テレビドラマ

さよなら、小津先生(2001年、フジテレビ系) - 三上剛 役 ※ドラマ初出演作品。
ランチの女王(2002年、フジテレビ系) - 酒井昴 役※「EITA」名義で出演
リモート第3・4話(2002年、日本テレビ系) - 沢村圭輔 役
私立探偵 濱マイク第8話(2002年、日本テレビ系 (YTV) ) - 来栖千尋 役 
いつもふたりで(2003年、フジテレビ系) - 森永孝平 役
きみはペット(2003年、TBS系) - 堀部順平役
男湯(2003年、フジテレビ系) - 小池永一 役 ※主演、初のコメディ作品。
WATER BOYS(2003年、フジテレビ系) - 田中昌俊 役
男湯2(2003年、フジテレビ系) - 小池 永一 役 ※主演
初恋.com第3夜「白馬の王子様は誰」(2003年、日本テレビ系) - 水島浩平 役
成人の日ドラマスペシャル「はたち〜1983年に生まれて〜」(2004年、フジテレビ系) - 中島大輔 役
オレンジデイズ(2004年、TBS系) - 矢島啓太 役
めだか(2004年、フジテレビ系) - 桜木拓 役
みんな昔は子供だった(2005年、フジテレビ系) - 佐上柾(まさ) 役
WATER BOYS 2005夏(2005年、フジテレビ系) - 田中昌俊 役 ※主演
アンフェア(2006年、フジテレビ系) - 安藤一之 役
サプリ(2006年、フジテレビ系) - 荻原智 役
アンフェア the special コード・ブレーキング〜暗号解読(2006年、フジテレビ系) - 安藤一之 役
のだめカンタービレ(2006年、フジテレビ系) - 峰龍太郎 役
大河ドラマ・篤姫(2008年放送予定、NHK) - 小松帯刀 役
(ウィキペディアより引用)

宮崎あおい『篤姫役』

 
宮崎 あおい(みやざき あおい)

1985年11月30日 生まれ。
日本の女優。東京都出身。所属事務所はヒラタオフィス。血液型O型。身長163cm。趣味は写真。特技はネイルアート。 俳優の宮崎将は実兄、俳優の高岡蒼甫は夫。

子役時代からの豊かなキャリアの持ち主だが、
NHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」のヒロインを演じたことで、
若者のみならず広い世代に知名度が高まり、
CM等活躍の場を一層広げている。
2005年、中島美嘉とダブル主演を務めた『NANA -ナナ-』が、
2005年度実写邦画観客動員数第2位、興行収入40億円の大ヒット。
社会現象になり、彼女の大ブレイクのきっかけとなった。


出演映画

初恋(2006年6月10日公開、ギャガ・コミュニケーションズ) - 主演・みすず 役
ただ、君を愛してる(2006年10月28日公開、東映) - 主演・里中静流 役
海でのはなし。(2006年12月16日公開、リトル・モア) - 主演・楓 役
NARA:奈良美智との旅の記録(2007年2月24日公開、東北新社) - ナレーター
東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜(2007年4月14日公開、松竹)- アイドルDJ 役
初雪の恋 ヴァージン・スノー(2007年5月12日公開、角川映画) - 主演・佐々木七重 役
サッド ヴァケイション(2007年秋公開、スタイルジャム)- 田村梢 役
ハブと拳骨(2007年公開)
陰日向に咲く(2008年1月公開予定、東宝) - 鳴子/寿子 役
闇の子供たち(2008年公開) - NGO団体の少女 役
(ウィキペディアより引用)




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。