長塚京三『島津忠剛』役


長塚 京三(ながつか きょうぞう) 

1945年7月6日-)は東京都世田谷区出身の俳優。
早稲田大学文学部演劇科中退、ソルボンヌ大学卒業。
留学中に仏映画「パリの中国人(原題:Les chinois à Paris)」
の主役オーディションに受かり俳優デビュー。
若手のころは悪役が多かったが、洋酒のコマーシャルなどで、理想の
上司像がキャラクターイメージとして定着し、
誠実で思慮ある上司の役が主流になる。
二児をもうけた後、離婚し、以降は独身を貫いている。
なお、俳優で劇団阿佐ヶ谷スパイダースの主宰でもある
長塚圭史は息子であり、2000年の一人芝居「侍」
上演時には演出を受けた。

テレビドラマ

大空港'92
花神 (土方歳三)
西部警察
西部警察 PART-III(悪役での出演、ニセスーパーZを製作し、大門に勝負を挑む)
草燃える(1979年 NHK大河ドラマ:山木兼隆役)
眠狂四郎円月殺法(1982年、テレビ東京)
中卒・東大一直線 - もう高校はいらない -(1984年、TBS)
愛の嵐 華の嵐 夏の嵐(1986、東海テレビ 『嵐三部作』)
セーラー服通り(1986年、TBS)
独眼竜政宗(1987年、NHK)
痛快!ロックンロール通り(1988年 TBS)
京都サスペンス「マルゴォの杯」(1988年12月、関西テレビ放送・東映)
火曜サスペンス劇場「向かいの家」(1991年5月、日本テレビ・総合プロデュース)
世にも奇妙な物語 『息子帰る』(1991年、フジテレビ系)
世にも奇妙な物語 『女優』(1991年、フジテレビ系)
課長サンの厄年(1993年 TBS)
泣きたい夜もある(1993年 毎日放送/TBS)
炎立つ (源頼朝)
お姉さんの朝帰り1,2(1994年 ABC)
アリよさらば(1994年 TBS)
敷二礼二(1994年 TBS)
輝く季節の中で(1995年 フジテレビ)
輝け燐太郎(日曜劇場、1995年 TBS)
ナースのお仕事シリーズ(1996年〜フジテレビ系)
きっと誰かに出会うために(1996年 テレビ東京)タクシー運転手役(ストーリーテラー)
理想の上司(日曜劇場、1997年 TBS)
ニュースの女
真夜中の雨
きみはペット
NHK月曜ドラマシリーズ オーダーメイド〜幸せ色の紳士服店〜(2004年 NHK)
しあわせのシッポ(2002年、TBS系)
夢で逢いましょう(2005年、TBS系)
A side B(BS-i)
篤姫(2008年、NHK)島津忠剛役

(ウィキペディアより引用)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。